FC2ブログ

すこやか軍艦カレー

本日は、「すこやか軍艦カレー」の紹介です。

レリエイブルの会メンバーも関っているカレーですので、一度お試しください。
9月になっても暑い日続きますので、カレーを食べて元気に乗り切りましょう!

http://yokosuka.keizai.biz/headline/385/

活動報告

企画提案型市民協働モデル事業参加チームであるレリエイブルの会で我が家の介護ワンポイント講座&相談会を昨日行いました。介護保険制度やそれに関わる法律等は複雑で専門家でも混乱します。
とはいえ何も知らないのは危険なことなので、このような形で市民の皆さんに少しでも制度の理解をいただき、よりよい我が家の介護計画に繋がればと思って活動しております。

3月17日の講師陣 西村ゆかり・今澤明彦・岩堀達也

講座内容はテーマに合わせて、とても簡単に分かりやすくまとめて説明して、その後の相談会もオープン形式から個別対応など臨機応変に対応しております。その場で解決しない事柄は、後日、直接専門家にご連絡いただければ対応いたしますのでご安心ください。

上から西村(お金の講座編)・今澤(介護の講座編)・岩堀(法律の講座編)

レリエイブルの会


参加者の感想(参加者8名)
・自分が介護保険制度のことを理解していないと分かった。
・信頼感のある説明だった。
・分かりやすい内容だった。
・友人に教えようと思った。
・参加してよかった。
・情報を集めたいけどインターネットは使えない。
・在宅介護に自信がもてるようになった。
・などなど

講師の感想
・複数ある在宅サービス系を理解していない方が多い
・突然訪れる介護に不安を感じている方が多い。
・皆さんこのような勉強の場や相談場所を求めている。
・在宅サービス系の良さをわかっていただけた。
・などなど

私の担当は介護分野で、横須賀市民の制度理解は、浅くしか理解していない印象でした。その理由は色々とありますが、そもそも必要とならなければ制度に関わることないので必要性を感じない点と、やはり仕組みが複雑で安易には理解できない点にあると思いました。だから制度やサービスにも不満や不安を感じてしまうのだと思います。
セミナー終了後、何名かの方に「このような場があるのを早く知っていれば」や「あなたのような方にもっと早く知り合えていれば」などの言葉をいただき複雑な気持ちではありましたが今後も継続してゆく予定なので、もっと浸透してゆけば横須賀市における介護サービスの質や家族の理解等も上がり色々な意味でよい方向に淘汰されていくと実感しました。

レリエイブルの会セミナー予定
場所 横須賀市産業交流プラザ
日時 2010年4月13日(火)13:30?
内容 カイゴのにおい解消法

参加申し込み

ラビエFP事務所内
電話  046-826-3701
fax  046-827-8905
?レリエイブルの会?
http://n401.blog120.fc2.com/

活動報告

我が家の介護ワンポイント講座&相談会

<活動報告>

日時 1月22日(金)15時?
場所 産業交流プラザ
内容 我が家の介護

講師 西村ゆかり・今澤明彦・岩堀達也

参加者 6名

日時 2月17日(水)14時30分?
場所 産業交流プラザ
内容 我が家の介護

講師 西村ゆかり・今澤明彦・岩堀達也

参加者 8名

「それそれの相談会での感想」

参加者の感想
・介護保険制度の仕組みが分かり良かった。
・横須賀市の介護保険事業所等の現状が分かり役に立った。
・堅苦しくなく介護のことを相談できて良かった。
・公的保険制度以外でも任意で入れる介護保険がある事を知れて老後の役に立った。
・先々の不安を解決できる場所が見つかって良かった。
・在宅で使えるサービスや利用の仕方が分かり安心した。

講師側の感想

・複雑な制度に混乱している方が多い
・突然訪れる介護に不安を感じている方が多い
・介護保険施設への入所に対して不満を感じている方が多い
・などなど

DSC.jpg


次回のセミナー&相談会

レリエイブルの会は横須賀市企画提案型市民協働モデル事業の参加チームです。

日時 3月17日(水) 15時?
場所 産業交流プラザ
内容 我が家の介護

講師 西村ゆかり・今澤明彦・岩堀達也

参加者 未定

お問合せ先 046-826-3701(LaVie FP事務所 西村ゆかり)
※よこすか広報にも掲載しています。

「我が家の介護」

11月18日に「我が家の介護」ワンポイント講座&相談会を開催しました。
主催はレリエイブルの会で、私は介護分野代表をして20分ほどお時間いただき講義をしてきました。

講座の分野は医療編・介護編・お金編と分けてそれぞれの専門家が話しました。

私は、今回の講座では、施設サービスと在宅サービスの2つのサービス分類に分けて横須賀市における現状を講義しました。理由としては、今回のテーマが「親が倒れた!その前にしておいたいこと」という内容だったので、急な介護が必要なときに横須賀市の現状を理解しておくほうが、今後「我が家の介護」計画などを立てるときに役立つと思ったからです。

そこで、現状は・・・

施設サービスの現状。
・特別養護老人ホーム約2,000人待ち。
・介護保険の入院施設は市内で約90床。
・その他施設系も条件が揃わないと入所困難。

在宅サービスの現状
・サービス種類や事業所数が豊富
(訪問看護や訪問リハなど医療系サービスもある。)

以上のような現状を考えると、余るほどお金があれば別ですが、急な介護では在宅サービスをより上手に使いこなすことにより、費用をかけず介護難民にならず、安心した我が家の介護計画がたてられることが可能と予想できます。とはいえ介護は予想できる物事でもないので、他人事に思わず出来る限り早めに対策を練り介護計画やシミュレーションをしておくことが必要ではないかと思います。

しかし、相談内容などの印象として在宅ではみきれない理由があり、施設に預けたいけど受け入れ先がない・・・という方が多かった印象です。その場では対応できない内容もあったので、個々に我々メンバーの専門家に後日、対応していただくことで終了しました。

今後もより良い講座や相談会としてゆきますので、興味のある方は是非ご参加ください。

講座風景
講座


<次回講座日程>

日程 平成21年12月10日(木)
時間 15時?
場所 産業交流プラザ内



セミナー&相談会報告

<報告>

今回の講座&相談会には2名の方が起こしくださいました。
印象としては介護保険制度をあまり理解していなかたり、うまく使っていなかったりと・・いった印象でした。医療保険のように風邪を引いたから病院に行く、そんな感覚で利用ができず、どちらかというと介護保険制度は急に必要になることが多いので、早めに専門家にご相談の上、制度の知識を準備をしておく必要があるのだと思います。

医療保険とは違って、介護保険は直ぐには使えませんよ。
より良いサービスを利用して頂くためにも、レリエイブルの会をご活用ください!


名称未設定-1

FMブルー湘南で次回のお知らせ!!

日程 11月18日(水)13時?16時まで
場所 産業交流プラザ内

<講座内容>
「親が倒れた!!その前にしておきたいこと」

お申し込みの上、お気軽に御参加下さい☆
申し込みは046-826-3701

名称未設定-2

<左>岩堀 <中>今澤 <右>西村
プロフィール

N401

Author:N401
レリエイブルの会は横須賀市企画提案型市民協働モデル事業の参加チームです。

<お金の相談>
LaVie FP事務所 
連絡先 046-826-3701

<介護の相談>
有限会社 つがい 
連絡先 046-839-2115

<法律の相談>
岩堀行政書士事務所
連絡先 046-827-8905


レリエイブルの会では、看護師・介護施設事業者・健康福祉NPO法人・歯科衛生士・行政書士・マンション管理士・心理カウンセラー・ファイナンシャルプランナー・健康機器事業者等が現在参加しています。これらのノウハウや情報を総合的に活用することにより、行政だけでは対応しきれない情報やサービスを提供できます。

医師や看護師、またケアマネージャーや社会福祉士などがきちんとアドバイス出来るのが理想ですが、現実問題としてそこまで手が回っていません。介護や福祉・健康関係の情報提供をもっと身近に手軽にし、事前に計画を立てやすくなり、様々なリスクを回避出来ます。また、住居バリアフリー化・高齢者住宅・成年後見人制度や財産管理・詐欺犯罪行為トラブル等の、対応策・解決策も専門家が適切に対応しますので、独りになりがちの方も安心して介護生活・介護予防生活が営めます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
広告
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード
リンク